Delphiユーザー会について

Delphiユーザー会について

2014年5月2日 at 14:55

つまらないゴタゴタ話に首を突っ込む気はなかったのですが…

「ユーザ会サイトで議論しよう」という僕の提案に誰も乗ってこなかったのだから「後になって文句言われても困る」というのが正直な感想です。呼びかけ人に名を連ねているヒトを除くと、準備会フォーラムにマトモに書き込んだのって何人居ましたっけ?

経緯については、ユーザ会呼びかけ人に名を連ねているヒトが反論の形で書いた所で "言った/言わない" の話にしかならないので不毛だと思います。

それと、互助の精神から言えば「誰かに何かをさせる」のではなく、「(その時点で)動けるヒトがやる」ってのが筋かと思います。動けないヒトに何かやれったって、そりゃ無理筋ですヨ。

だからこそ、さっさとユーザ会立ち上げて「動けるヒトを募ったほうがいい」というのが僕の考えです。とはいえ、現サイトは中山さんの自腹で賄われており、再構築するにも中山さんのお帰りを待つしかありません。そして再構築するのであれば、情報をこのサイトに流してもそれらはサッパリ消えてしまう可能性があります。なので、仮住まいとしてFacebook グループが必要でした。Facebook グループはそれ以上でもそれ以下でもありません。

もう、私は呼びかけ人ではなく "いちユーザ" ですから、この意見も個人としての意見だと受け取ってもらえれば幸いです。

[Delphi ユーザ会 Facebook グループ]
http://www.facebook.com/groups/243094025878752/...

Tags:

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月2日 at 15:01
個人的には "Facebook グループは仮住まい" と思っておりましたが、Facebook グループの参加者の方の中には「Facebook グループはFacebook グループで残した方がいい」という方もいらっしゃる事を付け加えておきます。
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月3日 at 12:01
やはり、なかなかこういう形だと書き込みにくいですね。(・_・;)
今のところFBユーザーにしかこのスレのご案内もできていないので、FBならそっちに書くし、FB見てなければ気が付かない、という状況だと思います。いい形ができないと活用に繋がらないですよね。

とはいえ、活動を本格化して、コンテンツが蓄積できてくれば変わると思いますけど。。

『更新を通知する』というオプションがあるので、誰かの発言があればプッシュしてくれるんですかね?
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月4日 at 19:25
プッシュでの通知と、携帯からのアクセスが改善されるといいですね。
案内の問題や、ちょっと書き込みにくいのも同感です。
どういう構造がいいのか、議論していきませんか?

私はすぐに手を付けられる部分として「フォーラムの構成を考える」というのが良いと思いますが、どうでしょうか。
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月6日 at 23:38
個人的には、「コードを書ける」 というのと 「スマホで閲覧しやすい」 というのは両立しないように思います。添付ファイルが存在する可能性がありますから、コード付きの技術情報は開発機で読む事が多いでしょうし、その他の情報は手軽に読めたほうがいいとは思います。

しかしながら、技術系のサイトでレンスポンシブかつ、デスクトップでもスマホでも読みやすいサイトを見た事がありません (私が知らないだけかもしれませんが…)。

そうなると、Facebook の方でも書かれていたように、"Facebook -> 技術系フォーラム" のように、一方通行でもいいので自動的に投稿を流すのが現実的かな?とも思っております。
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月4日 at 22:38
デベロッパーキャンプのライトニングトークを見ていませんので的外れな意見かもしれませんが、こんな考え方があるのかなと。

ユーザ会を運営するのにはお金がかかる。

運営費を得るために会費を徴収する(企業にスポンサーになったもらう)必要がある。

会費を徴収する(企業にスポンサーになったもらう)ためには組織の体制をしっかりとしたものにする必要がある。

であれば、「代表はおかない」「規約は定めない」というのは無責任である、という意見は納得できます。
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月6日 at 23:09
サーバからのレスポンスがなかなか返ってこなくて、うまく進められなくてすみません...。
ウチだけ、というわけではないと思いますけど。
そういう問題も含めて再構築を考える必要があります。

で、運営費、会費のことも当初から大きなテーマとして議論になっていて、私も、gesourceさん
の言われているような方向で考えていたのですが、Delphi、RADStudio はエンバカデロ社の
プロダクトなので、それに関するイベントをユーザー会が費用をかけて主催する、といったことは、
あまり考えられない、とすると、コストがかかるのはユーザー会サイトのサーバ費用くらいなので、
それならエンバカデロ社なり、有志のメンバーなりが負担すればいいので、それなら会費を徴収
する必要はなく、会員の枠も厳しく考える必要はないだろう、ということになりました。

今後活動していって、活動内容が変わっていって、費用が必要だということになれば、そこで
再検討することになると思います。
 

Re: Re: Delphiユーザー会について

2014年5月7日 at 6:27
コストがかかるのはユーザー会サイトのサーバ費用くらいなので、
それならエンバカデロ社なり、有志のメンバーなりが負担すればいいので、
それなら会費を徴収する必要はなく、
会員の枠も厳しく考える必要はないだろう、ということになりました。

補足しておきますと、この議論が行われたのは準備会ミーティングであり、(旧) 呼びかけ人だけで勝手に決めた訳ではありません。
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月7日 at 16:18
そういう話があったのですね。
了解しました。
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月6日 at 23:31
はやしです。

お金が無いと出来ないこともありますし、お金があっても出来ないこともありますね。

お金のことだけではなくても、組織としてどういう形を取るのが望ましいのかは、なかなか難しいものがあります。

代表を決めるとなると、民主的な手続きが必要になりますし、通常年に一回の総会とかをやって(オンラインでもいいんだけど)決めることになります。

でも、そういうことが僕らのやりたいことなのかというと、そうではないわけです。

代表も規約もなくても、結構続いているユーザ会というのもオープンソースの世界にはあります。

とはいえ参加したことがあるわけじゃないので、どんなふうに運営しているのか具体的なことはわかりません。

代表を置いて、任意団体のままお金を集めると、代表個人の収入として税制上は認定されてしまうという問題もあります。

かといって、法人化(NPOでも)まで話がいくと、いきなりそこまでやるべきなのか悩みます。

それでも、Delphiのユーザー会はあったほうがいいよね、やりたいよね、ということで始めてしまったのが現状です。

走りながら、意見を出し合って、時代に則した会に育てていければなぁ、と思ってます。
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月7日 at 1:06
Delphiユーザー会の規約が曖昧なことに接して、個人的に頭をよぎったこです。
(なお現時点、真面目には考えておりません)

 ①規約がなくても、『具体的な目的が明確』であれば良さそうですが。
 ②費用はサーバー料金のみであれば『安価だと思いますので』、エンバさんに頼んだり場所を
   借りたりとかできそうですが。
 ③Delphiユーザであれば、基本『エンバカデロさんの傘下からは逸脱できない立場』だと思います。
 ④代表者は、結果的に組織論となり、極端な話、3人揃えば上下関係の組織図ができるのは
   寂しいですね。
 ⑤もし、代表者や担当者を選出するのであれば、裏方に徹することができる方がいいのではとも
   思います。
 ⑥「Delphiユーザー会」の「ユーザー」という表現や価値の捉え方が簡単そうで、簡単でないかも
   ですね?
 
>代表を決めるとなると、民主的な手続きが必要になりますし
⇒ 政治的多数決主義がいいのですかね~?smiling
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月7日 at 18:15
谷口さんのおっしゃる通り、と思います。
会長、代表になるリスクというのは簡単に引き受けられるほど軽いものではないですし、
また逆に会員から信任される方でないと、なってもらうわけにはいかないですよね。
一企業であるエンバカデロ社の商品のユーザー会の代表、責任者、という立ち位置も微妙です。
単純に多数決で決めてうまくいくものではないです。

会として成立させるために、どうしてもそういう存在が必要な場合には、なんとかすると思いますが、
このユーザー会にそういう存在がなければいけないのか、と考えたときに、そうではない、参加者が
個人個人で責任を持つことで参加できる活動でいいのではないか、と考えました。

ユーザー会が主体となって責任をもつ必要があるような活動をすることになれば、その時にはそう
いう体制をとれるようになっている(そうでなければできないし)、と思ってます。
 

Re: Re: Delphiユーザー会について

2014年5月8日 at 12:13
konndouさんへ

「参加者が個人個人で責任を持つことで参加できる活動でいいのではないか」という趣旨の件、了解しました。

ただし「ユーザー会が主体となって責任をもつ必要があるような活動」というのは、現時点、飲み会以外は推測できませんでした。smiling
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月8日 at 21:18
任期一年とかでモデレータ (調停者) を決めておくのはアリかもしれませんけどね…運営を円滑に行うには。
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月8日 at 23:31
たしかに、何かを決めたりやったりするのに、進行役がいないと停滞しますよね。
期限付きでモデレータを決めて、話の尻をたたくというのはよいと思います。
もちろん、調停役ですから、実行は皆でやらないといけません。
 

Re: Delphiユーザー会について

2014年5月7日 at 6:15
ぶっちゃけ、準備会ミーティングやココで何も決まらなかった (&意見が出なかった) のですから、(旧) 呼びかけ人の誰かが代表 / 副代表になってユーザ会の規則作っても 「なんだいアイツら?」 って話にしかならなかったと思うのです。

代表置いてもいいし規則を設けてもいいのですけれど、「それだったら面倒臭がらずにちゃんとやろうや!」というトコに帰結するかと思います。"意見が出ない = (旧) 呼びかけ人に白紙委任" ではないって事位は理解していますが、意見が出ないのであれば (旧) 呼びかけ人の考えだけで進めざるを得ないんです…でも、それは望んだ状況じゃない。

最初にも書きましたけれど、「だったら、代表も規則も決めないでスタートした方が先へは進める」 と思うのです。代表誰にするとか、どんな規則にするとかの意見も出なかったのですからね。